matomenai

iOS8リリース。そしてiPhone6 / 6 Plus発売。ゲットしたらまずしたいこと。

2014/09/18 05:23

2016/05/25 04:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2014-09-17 5.08.21

先ほど、iOS8がリリースされました。
早速サーバーが激重な感じですが、明日はいよいよiPhone 6 / iPhone 6 Plusの発売です。

iOS8アップデート前にしておきたいこと

スクリーンショット 2014-09-18 5.04.25

データをバックアップする

基本ではありますが、バックアップです。もし不具合が起きたときのために。
iCloudとPCでバックアップできますが、PCをお持ちの方はPCにバックアップされることをおすすめします。

できればPCでOSをアップデートするのがおすすめ

iPhone単体でもアップデートできますが、今回のiOS8はiPhoneに空き領域が5.8GB必要です。
16GBの端末を使っている方はほとんど空いてないのではないでしょうか?
これだけ容量を空けるのはアプリを1つ2つ消すくらいでは難しいです。
PCからのアップデートだと、空き領域がそんなに必要ないので、こちらがおすすめです。

 

 iPhone 6 / iPhone 6 Plusを買ったらまずしたいこと

スクリーンショット 2014-09-18 5.13.53

今使ってるiPhoneのバックアップ

上記のようにiCloudやPCにバックアップできますが、
PCがおすすめです。iCloudからだと回線を経由するので、バックアップ・そして新iPhoneに復元するのに時間がかかってしまいます。

オンラインで買った人はSIMの切り替え

オンライン予約で買った人はSIMの切り替えが必要です。
切替方法は各キャリアによって異なるので、同梱されているであろう説明にしたがってください。

旧iPhoneデータの移行

iCloudにデータをバックアップした人はiCloudから、PCの人はPCから復元しましょう。
基本的には1操作で完了します。

iPhoneデビューの方は

おそらくショップである程度の設定をしてもらえるかとは思いますが、
Apple IDの設定は必須です。あとは、各所で紹介されているおすすめアプリをインストールしまくりましょう。

ケースを探す

今回のiPhone 6 / 6 Plusはカメラ部分が突起したデザインになっているので、ケースがあったほうがいいようです。
裸で使うと机においた時にカタカタなるのかな?
ケースは各ショップで充実しているかとは思いますが、ネットで探す場合は下記のサイトが事前の比較にもなるのでおすすめです。

iPhoneケースならcase.sc【iPhoneケース比較サイト】

http://case.sc/iphone/

iPhone6,iPhone6 Plus,iPhone5sをはじめとしたiPhoneケース・カバー比較サイト。欲しいケースを探す・見つかる。

壁紙を探す

今回のiPhone6 / 6 Plusは画面サイズが大きくなっています。
ですので、旧iPhoneの壁紙だと画像がぼやけて、せっかくのRetina HD Displayが台無しです。
ディスプレイの性能をフルに活かせる、ピッタリサイズの壁紙を設定しましょう。

iPhone壁紙ならwallpaper.sc【国内最大級のiPhone壁紙サイト】

http://wallpaper.sc/iphone/

iPhone 6 Plus,iPhone 6,iPhone 5sをはじめ、iPhone,iPad全機種・iOS8対応の無料壁紙・待ち受け大量まとめ。かわいい、かっこいい、壁紙や棚壁紙などが充実の検索機能で探しやすい。毎日更新。

以上となります。あとはせっかく大きくなったiPhoneですので、動画再生やネットサーフィンなど楽しみまくりましょう!